弁護士への質問を投稿できるようになりました!
詳しい使い方を見る
公簿売買、実測売買こうぼばいばい、じっそくばいばい

公簿売買とは、不動産の売買において、公簿面積を基礎として売買代金の額を決定する場合をいう。他方、実測売買とは、不動産の売買において、実測面積を基礎として売買代金の額を決定する場合をいう。

回答可能な弁護士