コンサル契約の返金について

契約法務全般
2022/05/04 03:19
お互いに個人事業主としてコンサル契約(30万円程度)をしていたクライアントから約1ヶ月後に返金の要求がありました。 この間、資料の提供やサポートなどを行なっております。 クライアントは、障害者手帳2級を持っていたようで、購入時に適切な判断が出来なかったと言われております。 こちらは契約時にはその事を知りませんでした。 今回の件にて、契約書を交わしていなかったことが一つ問題です。 返金にすることには構わないのですが、法的にこの場合は返金(満額)する義務があるのかを知りたいです。 よろしくお願いいたします。
弁護士とのやりとり
  • 8時間前
    宮本 武明 弁護士
    SAKURA法律事務所
    2022/05/16 13:12
    メールで直接相談する
    原則として、契約が取り消せるのは相手方が制限行為能力者にあたる場合です。制限行為能力者とは、行為能力制限についての審判を裁判所から受けている方々です。こちらを受けている場合は契約が取り消しうるので、返金することになるものと存じます。
    メールで直接相談する