弁護士への質問を投稿できるようになりました!
詳しい使い方を見る
過去の質問と回答を閲覧

一部内容は、2021年4月より閲覧が有料になります。

Q
翻訳記事について
海外の記事(英文)を翻訳したものを自身のブログなどに載せる際には、執筆元の許可など必要でしょうか? 収益目当てではない場合も含めてお聞きしたいです。
知的財産権のライセンスや譲渡
投稿日
2021/03/25 16:13
最終回答日
2021/03/26 14:14
回答数
1
Q
アルバイト中のトラブル
初めまして。 現在大学生でアルバイト中の出来事なのですが、接客態度が悪いと同じアルバイトに盗撮され上司に告げ口されました。 会社からは規約違反で訴えると脅された挙句、会社をクビにされました。 お客様からのクレームでクビなら分かりますが、アルバイトの盗撮写真1枚でクビにすることは法律的に問題ではないのでしょうか?
セクハラ・パワハラ
投稿日
2021/03/07 20:12
最終回答日
2021/03/15 15:28
回答数
1
Q
行政庁の却下とは
質問のカテゴリに【行政事件】項目があるといいのではないかと思います。 行政事件訴訟法には、第3条(抗弁訴訟)として、行政庁の公権力の行使に関する訴えを定義しています。 この場合の公権力の行使とは、「処分」に対する抗弁となります。 第4条(当事者訴訟)は、権利義務に関する訴えを定義しています。 第3条の場合、申請に対しる受理・不受理等の行政処分に対する不服請求であり、第4条は事実行為に対する確認の利益の訴えであると思慮されますが、 行政庁の「却下」という行為は、公権力の行使にあたりますか、それとも確認の利益の訴えになりますか。 具体的に言えば、行政手続法第37条届出に基づく届出行為が為された場合、行政庁の行為は次の3つに集約されます。 1)届出を却下する(差し戻す、返却する) 2)届出の手続き上の義務を履行する 3)届出を放置する それぞれ3つの行為は、公権力の行使なのか、確認の利益の訴えなのか、教えて下さい。
契約法務全般
投稿日
2021/03/02 12:28
最終回答日
2021/03/04 20:39
回答数
1
Q
業績悪化を理由にした内定取り消し
業績悪化を理由にした内定取り消し(昨今では,コロナの影響による突発的な人員削減など)を,企業側が行うことは可能なのでしょうか? 特に中途採用の場合,前職でも退職のためのプロセスを踏む必要があると思うので,内定者にとってもダメージが大きいと思うので,気になっています.
解雇・退職勧奨等
投稿日
2021/02/25 14:20
最終回答日
2021/03/04 20:47
回答数
1
Q
パクリ
自分の作ったゲームシステムの内容が、他者が作ったゲームのシステム内容に酷似しており、ネットで批判されております。意図的ではないにせよ、ゲームシステムが酷似している場合、他の音楽やビジュアル要素が違ったとしても著作権法違反で訴訟されるリスクはありますでしょうか。
ゲーム・エンターテインメント法務
投稿日
2021/02/23 20:51
最終回答日
2021/03/04 20:18
回答数
1
Q
パワハラ
パワハラの定義ってなんでしょうか。
コーポレート
投稿日
2021/02/23 19:06
最終回答日
2021/02/25 14:24
回答数
1
Q
いわゆる「みなし残業」に関して
お世話になります。 今までずーっと心の片隅でモヤモヤしていたことがあるので、ご相談させてください。 現在、弊社ではみなし残業代が76000円分支給されています。これは時間外勤務時間に換算すると58.68時間分に該当いたします。 幸い残業もほとんどなく、労働環境に困っているわけでもないのですが、そもそもみなし残業代の換算時間や金額には上限がないのでしょうか。 お答えいただきますと幸いです。 どうぞお願いいたします。
残業代
投稿日
2021/02/23 15:05
最終回答日
2021/02/25 17:15
回答数
1
Q
コロナ禍での減給って違法ではありませんか?
このコロナ禍で会社の業績が悪化しました。 ボーナスが減ったり無くなったりというのは仕方ないかと思うのですが、社員の給料まで減らすのは違法ではないのでしょうか?
労務問題
投稿日
2021/02/23 14:23
最終回答日
2021/02/25 17:05
回答数
1
弁護士のオンライン状況